SSLサーバー証明書(Let’s Encrypt) 更新未完了のお知らせがエックスサーバーから届く

エックスサーバーから、SSLサーバ証明書の更新ができなかったとメールが届く。

無料SSLのLet’s Encryptの更新エラーだとのこと。

設定して数年たっているが、こんな通知を受けたのははじめてである。

エックスサーバーからのメール「【Xserver】■重要■ SSLサーバー証明書(xxxx.jp) 更新未完了のお知らせ」が届く。

サブドメインで新規作成したWPサイトで、同時に常時SSL(Let’s EncryptSSLサーバー証明書)も設定、運用約3年で初めての通知である。

メールの内容は、

サーバーID「xxxx」で利用中の下記SSLサーバー証明書に関し、
当サポートで有効期限の延長をするための更新作業を行いましたが、
正常に完了することができませんでした。

・・・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 引き続き「無料独自SSL」をご利用になる場合

有効期限の25日前、20日前に改めて自動更新を行い、
更新の結果はメールにてご連絡をいたします。

お急ぎの場合は、サーバーパネル「SSL設定の一覧」より
「更新」をお試しください。

有効期限の1か月前の案内だったので、上記に書かれているように、次回の自動更新を待ってからの様子見でも良いかと思われたが、こちらで手動で更新を行うことにした。

サーバパネル > SSL設定にアクセスすると、確かにエラー表示されている。

無料独自SSLの更新エラー
SSL自動更新に失敗しました

「更新」ボタンをクリックすると、以下のように更新エラーになる原因が表示され、数分で更新が問題なく完了した。

Let's Encryptの手動更新中

「サイト転送」や「アクセス制限」も行っておらず、考えるとしたら最後の項目、

・SSLサーバー証明書の発行元によるメンテナンス作業中である

なのか??まあ、とりあえず、更新出来たので、しばらく様子見としよう。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です