プラグインのインストールも簡単、管理ページで設定が可能

WordPressのプラグインをインストールする場合、通常は

1.プラグインをダウンロード

2.そのファイルをFTPで「/wp-content/plugins」フォルダにアップロードする。

3.WPの管理ページ>プラグイン>インストール済み のリストに表示されるので、使用するに設定。プラグインに応じて、設定を行う。

もうひとつのとても簡単設定方法として、

1.プラグイン>新規追加 にて、設定したいプラグインを検索。

 

検索プラグインリスト
検索プラグインリスト

 

 

2.表示された該当するプラグインの「インストール」をクリック

3.自動でプラグインのダウンロード、インストールが開始されます。
完了したら、「プラグインを有効化」をクリックして完了。
それぞれのプラグイン毎に必要な詳細設定を行います。

プラグイン自動インストール
プラグイン自動インストール

 

と、簡単にインストールが可能。

FTPも使わず、ブラウザだけで完了。

もちろん、プラグインのバージョンアップがあれば、メッセージ表示され、自動アップグレードもできます。

このプラグイン自動インストール、アップロード機能は、WordPressの機能として本当にすばらしい!と思います(^^)v


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です