2010年箱根駅伝とデータ放送&携帯サイト

明けましておめでとうございます。

毎年、恒例のテレビでの箱根駅伝観戦。

今年は、すでに2大会優勝している日本大学が優勝かなと勝手に思っていたのですが、やはり箱根。期待を良い意味で裏切ってくれましたね。

さて、今年は例年と違って、データ放送と連動して、箱根観戦を行いました。

データ放送で、「箱根駅伝スタンプラリー」というものが開催されていて、仮想箱根駅伝を楽しめるというゲーム。箱根の往路、復路をバーチャルで走って、アイテムが出現し、それをクリックすると走行距離が増えていきます。そして、各区間がクリアすると、パスワードが発行され、区間ごとに賞品が設定されており、携帯またはPCから応募ができる仕組み。

テレビのリモコンと携帯電話を片手に、参加!

箱根駅伝スタンプラリー
箱根駅伝スタンプラリー

往路の途中から参加したので、10区完走は無理かと思われましたが、本当の箱根の10区の途中でゴールしてしまいました。

ということで、10区間すべて携帯で応募。

さて、箱根駅伝グッズ、当選するでしょうか、お年玉になるか楽しみです。

また、CMでも携帯応募。

提供のひとつ、サッポロビールのじゃんけんプレゼント。

田村正和が、ではじゃんけん。結果はwebで・・・ということで、携帯でアクセス。

しかし、サーバ混雑につき、全く繋がりませんでしたよ。トホホ。

テレビ見てて、「Webで検索」なんてこのお正月、はじめてした体験でした。いかに暇でのんびりすごしたかがよくわかりますね^^;

では、今年もよろしく。

 


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です