准認定ファンドレイザーに合格、認定されました

第9回認定ファンドレイザー試験(2016/6/26)に合格しました。

そして、資格取得文書(賞状)・資格証(身分証カード)が届きました。

准認定ファンドレイザーに合格しました。
准認定ファンドレイザーに合格しました。

あるサイト運営(非営利)に関わっていて、資金調達や寄付などにより、新たな活動ができないかと模索しているとき、2014年に日本ファンドレイジング協会を知り、興味を持ちました。

この活動を勉強することで資格も取得出来るということもあり、ゆっくりとしたペースでしたが、必須研修、選択研修を受講しました。

実際に非営利団体などで活動されている方々との研修でのワークショップも、いろいろな気づきがあり、興味深いものでした。

これから、どんな活動が出来るか、じっくりと考え、なにがしら貢献できるよう進んでいきたいと思っております。

認定ファンドレイザー資格制度では、上級の「認定ファンドレイザー」がありますが、なかなかハードルが高いです。

が、学びたいという意欲と興味はいっぱいあります。

 


2件のコメント

  1. 私も准ファンドレイザー試験を受験しようと考えているのですが、研修の時間を除いて、試験勉強にはどの位時間を掛けられましたか?参考にさせていただければと思います。

  2. 勉強時間のトータル時間はわからないのですが、試験前2ヶ月前から短期集中で仕事の合間に平均1時間ぐらいでしょうか。
    「必修研修テキスト」と「寄付白書」を数回、熟読&暗記しました。
    とはいえ、試験中、あそこのページに書いてあったけど思い出せない・・・という場面は多々ありましたが(汗)
    普段はあまり文字を書いていない場合ですが、記述回答もあるので、出来るだけ早く書ける練習は必要かと思いました。
    頑張ってください~

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です