WordPressで投稿した記事を自動でFacebookのウォールに投稿してくれるプラグイン「WordBooker」は優れもの!

facebookページとHPやブログの連携として、RSSを利用したFacebookアプリサービスがいろいろなところから提供されている。

ただ、これはfacebookページの1コンテンツとして、左メニュー(タブ)の一部と機能しており、なんだかログっぽい。

そこでもっとリアルタイムな連携ツールはないかとWordPressのプラグインを検索するとありました。

WordBookerプラグインは、WordPressで投稿した記事をFacebookのウォールにも投稿してくれる連携プラグイン。

WordPress側の設定のみで、facebookと連動する。

個人のFacebookのウォール、Facebookページ、両方に対応している。

今回は、Facebookページのみの設定とした。

WordPressで記事を「公開」すると、すぐにFacebookページのウォールに投稿されている。

サムネイルも表示され、記事の一部(文字数は設定できる)が表示される。

 

WordPress投稿記事が、Facebookウォールに表示される
WordPress投稿記事が、Facebookウォールに表示される

 

続きを読むを押すと、もう少しテキストが増えて、サムネイルも2つ表示された。

 

「続きを読む」をクリックすると、テキスト数が増える
「続きを読む」をクリックすると、テキスト数が増える

 

プラグイン設定は、設定項目数が多く、英語でわかりにくいが、いろいろなブログで紹介・解説されている。

WordPressとFacebookを連携する「Wordbooker」」を参考にさせてもらった。

プラグインの管理画面にアクセスすると、Setupのボタンが2つでてきて迷うが、とりあえず上のボタンでOK。

 

WordBookerの初期設定画面
WordBookerの初期設定画面

 

つぎに「Reload Page」ボタンを押すと、初期設定が完了して、項目設定画面となる。

Facebookページへの設定を行いたい場合は、中程の「User Level Customisation」以下を設定する。

 

Facebookページのウォールへの設定
Facebookページのウォールへの設定

 

facebookページだけに投稿したい場合は、「Instend of」を選択する。

プルダウンから、facebookページ(fan page:・・・)を選択する。

これで設定は完了。

リアルタイムにウォールに投稿される。

なかなかの優れもの、花まるのプラグインだ。

 


1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です