reCAPTCHA v3を設定後の運用状況その2~設定から約2ヶ月

昨年12/18からreCAPTCHA v3を設定して約2ヶ月、この間、スパムメールは25件。

定期的にポツリポツリとやってくるので、あまり効いている感じがしないのが実感。
reCAPTCHA v3の管理ページへログインし、なにか変化がないか確認する。

デザインが一新されている。表記も日本語に対応している。

直近7日間のグラフが4つ表示されている。

reCAPTCHA_v3 直近7日間のリクエスト状況
reCAPTCHA_v3 直近7日間のリクエスト状況

下の2つのグラフ↓は、データが検出されていない。

この7日間には、スパムメールが2件来ているが、まだこれをスパムとは認識できないということか?

上位10件ノアクション
上位10件ノアクション

25件スパムメールの内容はすべて英語、IPはすべて違う。

なので、いちど受信したメールはスパムと判定されフィルタがかかっているのか、上記のグラフだけでは推測できない。

期間は最大90日間のデータを見ることが出来る。

90日間(最大設定期間)のリクエスト状況
90日間(最大設定期間)のリクエスト状況

 

不審なリクエストは、
 90日間:3.9% 直近7日間:2.5%
となっているので、少しずつ学習していると解釈しても良さそうだ。

もう少し、経過観察をしてスパムメールが無くなることを期待する。

さて、管理ページのデザイン、表示が一新されたので、新設定画面をキャプチャーした。

すべて日本語表記になったので、わかりやすくなっている。

reCAPTCHA_v3の新しくなった設定画面
reCAPTCHA_v3の新しくなった設定画面

 

アラート機能も追加されたようなので、有り難い。デフォルトでチェックが入っているので、そのまま保存しよう。

reCAPTCHA_v3の新しくなった設定画面2
reCAPTCHA_v3の新しくなった設定画面2

 

設定して約2ヶ月、その他のスパム防止であるAkismetプラグインなどは使用していない。
多少気になるスパム数ではあるが、もう少し辛抱して今の状態で様子を見ることとする。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です