コンタクトフォーム7(WPプラグイン)が、グーグルのreCAPTCHA v3に対応、設定はとても簡単で今後の効果を期待する

ワードプレスのプラグイン「Contact Form 7」が、Googleの新しいバージョンであるrecaptcha v3に対応したので早速設定を行った。

Akismetプラグインを設定していない、コンタクトフォーム(Contact Form 7)へのスパムメールが、頻繁ではないが定期的にやってくる現象が続いていて、recaptcha v2を設定したが、それでもポツポツやってきていた。

今回のrecaptcha v3への対応、待ってました!
Googleチェックボックスも無くなり、フォームタグの設定も要らないという簡単さである。

また、すでにv2で設定していた[recaptcha] フォームタグも、無視される。

設定については、Contact Form 7にわかりやすく書かれている↓ので、その通りに行えばすぐに完了だ。

reCAPTCHA (v3)

WPでの設定は、コンタクトフォームのメニュー「お問い合わせ」に「インテグレーション」が追加されていて、recaptchaを選択して、グーグルで取得した際とキー、シークレットキーを入力するだけである。

Contact Form 7 のreCAPTCHA v3
Contact Form 7 のreCAPTCHA v3

 

GoogleのreCAPTCHA v3の設定は、v3を選択して、利用するドメインを入力すれば完了。
ドメインは1行単位で入力でき、複数で利用が可能のようだ。

グーグル、グーグル、reCAPTCHA v3の設定
グーグル、グーグル、reCAPTCHA v3の設定

 

設定が完了すると、2つのキーが取得できる。

グーグル、reCAPTCHA v3のキー取得
グーグル、reCAPTCHA v3のキー取得

 

取得時に、上部に英語で書かれているメッセージ

The scores for this site may not be accurate before running with sufficient live traffic.

が少々気になるが、設定後のスパムメールの動向をしばらく様子見といったところである。

 


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です