WPのウィジェットRSSが「rss エラー: wp http error: too many redirects」、常時SSL化したフィードが表示されなくなった

このブログの右サイドメニューに、マイサイトのRSSフィードを表示させている。

ところが、フィードが表示されなくなっていた。
「タスクマザー」とタイトルのみ表示され、各記事のタイトルと概要5件が表示されていなかったことに気が付く。
そしてタイトルリンクはフィードのリンクでなく、当ブログのURLになっている。

1か月前にマイサイトを常時SSL化した影響か?
フィードURLをhttpsに変更し直せばいいのかしら?しかし、リダイレクト処理をおこなっているので、httpsに変更してくれるはずなんだけど。

管理画面>外観>ウィジェットの「RSS」にアクセス。

すると、

「rss エラー: wp http error: too many redirects」と表示されている。

リダイレクトのエラー?無限ループ?

http → https に変更してもエラーメッセージは変わらず。

ウィジェットのRSSにエラーメッセージ
ウィジェットのRSSにエラーメッセージ

いろいろ検索してみると、RSSフィードだけでなく、常時SSL化を行うと他のプラグインでも、同様のエラーメッセージが出る記事がいくつかある。

ただ、当ブログは常時SSL化してから1年以上経っていて、それまではRSSは問題なく表示されていたので、やはり最近常時SSL化したマイサイトのフィードの問題である。

結論として、さくらインターネットの常時SSL化の独特のリダイレクトが影響していることが判明した(と思っている)。補足として、同じサーバ(アカウント)内での表示に限ってである。

その根拠として、

1.エラーになったフィードは、さくらインターネットで常時SSL化してリダイレクト設定している。

2.同サーバ(さくらインターネット)のhttps化していない別ドメインのフィードはエラーにならない。

3.アカウントが違うさくらインターネットのhttpsフィード(リダイレクト設定あり)はエラーにならない。

ということから、エラーになるマイサイトのリダイレクト設定を解除してみた。

すると、問題なく表示された!

どうやら、さくらインターネットの独特のリダイレクトの方式が、WPのプログラムと互換性?が悪いようである。
WPのプログラムの変更を行うと問題が解消されるという記事もあるが、アップグレードの際の面倒事があるので、これは不採用。

マイサイトは、常時SSL化して1ヶ月が過ぎ、サーチコンソールのデータを見る限り、インデックスも行われ安定してきているようなので、httpsへのリダイレクト設定は解除しても問題ないかと判断した。

それと、このリダレクト処理、さくらインターネットのルートでの設定だということも影響しているかもしれない。

今後、同アカウント内の別のサイトもSSL化してさらに検証を行いたい。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です