Facebookページとスポットの統合の手順、意外に時間がかかることもあり気長に取組みましょう

店舗の紹介や店舗誘導型のFacebookページを開設した場合は、チェックインするときにFacebookページをスポットと統合することが効果的である。

例えば、自分のニュースフィードに流れている友達が、チェックインした場合、フィードの内容と場所が表示される。この場所どこかなとクリックすると、通常はその場所の住所と地図が表示される。
スポットの統合を行うと、Facebookページへリンクされることになり、より詳細な情報を発信できる。

統合前のスポットページは、[カバン]マークが表示された地図情報のページである。

Facebookのスポットページ
Facebookのスポットページ

 

このスポットページで[いいね]ボタンを押してもらうより、Facebookページで[いいね]ボタンを押してもらうことが必要である。

そこでFacebookページとスポットの統合。
以下は、Facebookページを開設後のスポット統合の手順の説明。

1.スマートフォンでスポットの追加
GPSをONにして、チェックインすると[付近の情報](アプリが常にバージョンアップするのでタイトルは変更していることあり)で、スポットを検索フォームにFacebookページの名前を入力して、追加を行う。
地図上の詳細な場所は、後からでも編集可能。

※自社の場合、スポットの追加がなかなかうまく登録されず何回か上記作業を行った。
 ビル内の入居ということも影響しているのでしょうか?

2.PCでのスポットのオーナー登録
検索を行うと、スポットページとFacebookページが表示される。
スポットページの方を選択して、右上の設定(歯車ボタン)をクリックし、[このスポットのオーナーの方]をクリックすると、登録が開始される。
英語と日本語が混在していてたが、将来的には日本語化されると思われる。

FBスポットのオーナー登録申請STEP1
FBスポットのオーナー登録申請STEP1

次に所在地情報を入力。

FBスポット登録申請・所在地情報STEP2
FBスポット登録申請・所在地情報STEP2

 

登録申請完了。
1週間以内にメールが届くというメッセージ。

確認メールがすぐに届き、その後申請が承認されたメールが翌日~2日後届く。

※実は1回目の承認ではその後の統合作業のためのメニューが表示されず、1週間様子を見ても変化がなかったので再度申請を行った経緯あり。

3.Facebookページとスポットの統合

申請が承認されると、「Facebookページの編集」で設定メニューの[リソース]に「重複しているページを統合」が表示される。(承認されないと表示されない)

重複しているページを統合
重複しているページを統合

統合チェックボタンにチェックを入れ次に進む。

Facebookページとスポットの統合設定
Facebookページとスポットの統合設定

 確認ウィンドウで[ページを統合]で統合が完了する。

ページの統合が完了
ページの統合が完了

 参考サイト:チェックイン可能なfacebookページにするために/たまておどり本舗さん

上記作業を行う上で順調に進まず、何回か同じ作業を行った。


この登録に限らず、Facebookのシステムは、常にシステム改変が行われており、別の登録や入力でも不具合が起こったりしているので、バージョンアップの過程だと気長に考えて、できなくてもあまり焦らずゆっくり登録を行ったほうがよい。

Facebookページとの統合はうまく行ったが、管理ページのFacebookページの住所欄で今も警告メッセージが表示されている。

住所の不具合メッセージ
住所の不具合メッセージ

 

具体的には、市区町村のフォームに入力する際、昨年11月に市政変更に伴い郡→市になったが、未だ選択肢には市は登場せず、「野々市市」を入力することができず空白のまま、で警告メッセージが出続けている。
1年後ぐらいには改善して欲しいものである。

Facebookの「ご意見・ご提案」で数回、変更して欲しいとフォームに記入しているが全く反応なしである(笑)
けど、野々市市に店舗を構えるFacebookページが少ないのか、統合をしていないのか、困っていないのであろうか・・・と思う(^^;

(確かに石川郡野々市町のままのところが多い→変更してない?変更できないから?かしら・・・ね。)

 


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です